連休中のTo do リスト

連休中のやることの筆頭に庭の草刈りがあります。
IMG_0575.jpg
面倒なことは先に済ませました。これが終われば、大手を振って遊べます。

DSCN0813.jpg
次にやったのがエレキー&切換器のラベル張り替え。
作った時と使っているリグが変わったのに、リグ表示ラベルをそのままにしてあったので、張り直しました。
これで、Keyがどのリグにつながっているか試し打ちをしなくても分かります。こんなのは当たり前のことですが、心に余裕がないとやろうという気になりません。

次は新しいアイソレーターの取り付けです。
IMG_0574.jpg
スバルのディーラーにサブバッテリーを使った電源システムの構築を新車購入時にお願いしました。
ところが、最近どうも調子が悪いので新しいアイソレーターを購入して、思い切ってシンプルな構成にしてみました。
とりあえずうまくいったようなので、TM-D710を接続して試運転をやってみました。そして、FT857DMでHF移動運用をやろうとしたのですが、山形へ行く国道が激混みなので、諦めて帰宅してブログを書いています。
GWは出かけるなら朝早くでないとダメですね。

ALL JA

40年ぶりに所沢から6mで参加しました。
IC502_1.jpg

今日、辻井伸行のコンサートが所沢のミューズであり、かみさんのお供をしてきました。
お昼を食べたあとの小一時間、40年前のスタイルでコンテストに参加しました。
慌てて車から出たので、ハンディーDPとKeyを忘れてしまいました。まあ、おかげで40年前をほぼ正確に再現できました。
こんな感じで埼玉県の顔振峠から電波を出したのだと思います。外部アンテナもKeyもなしで、6mSSBだけでした。

CWは常時3,4局聞こえます。SSBは10局以上聞こえます。さすがは1エリア、仙台近郊とは違います。
強い局を呼んだのですが応答なし。かろうじて神奈川県のQRP局と交信できたのでボウズにならずにすみました。
今度はこれを山に持っていき、移動運用を楽しみたいですね!

アイソレーター

前に乗っていた車はアクアで、ハイブリッドだったせいか14V台の電源を引っ張ってこれました。そのおかげで、サブバッテリーを満充電に近い状態にすることができました。
しかし、今度の車はレヴォーグなのでエンジン始動時で13V前半です。
この電圧だと、アイソレーターに入っているダイオードの電圧降下分を考慮すると、サブバッテリーに供給されるのは12V前半であり、満充電にすることはできません。

それから、この数日走行中に送信すると無線機の電源が落ちてしまうことが頻繁に起こるようになりました。送信すると、パネルの照明が暗くなるので、電圧か電流が足りていないのでしょう。

それで、サブバッテリーのシステムを替えるために新たにアイソレーターを購入しました。
DSCN0810.jpg
知り合いのOMさんに教えてもらった大橋産業のアイソレーターです。
このアイソレーターの良いところは、メインバッテリーとサブバッテリーの電圧差が1V未満の時には昇圧回路が作動し、サブバッテリーに15Vくらいの電源を供給するところです(MAX 10A)。そのため、サブバッテリーを満充電することができます。

じつは、現在使用中のアイソレーターにDC-DCコンバーターをつないでサブバッテリーを満充電しようという構想があり、スイッチングタイプのDC-DCコンバーターを購入したのですが、構想は実現しませんでした。

GWに新しいアイソレーターを車に実装しようと思います。

人間将棋

無線ネタではありません。
天童市で行われた人間将棋を見てきました。
Ningenshougi2017.jpg
昭和31年から行われている伝統行事だそうです。
2000本の桜が咲き乱れる舞鶴山を舞台に、甲冑や着物姿に身を包んだ武者や腰元達が、将棋の駒となり対局を行います。
この日の対局者は三浦弘行九段と阿部健治郎七段でした。
そして、振り駒を務めたのが映画「3月のライオン」で主役の桐山 零を演じた神木隆之介でした。大友啓史監督と来ていました。
神木君が来るというので、例年の2倍の人が集まったと市役所ブースにいた人が言ってました。

IMG_0519.jpg
先着1500食で無料蕎麦サービスがあり、頂くことができました。

IMG_0508.jpg
また、目の前で桜餅を作っている出店があり、1パック5個入りで300円という破格の値段だったので、たくさんの人が並んでいました。もちろん私も並んで、かみさんのおみやげにしました。待っている間、ラフランスゼリーの試食を頂きました。
IMG_0552.jpg

無線はAPRSのみでした。
温泉にも入りたかったのですが、夕方FISTSのネットコントローラーをする予定があったので、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。その代わり、今日、作並温泉に行って、露天風呂を満喫してきました。

オール東北コンテスト

DSCN0809.jpg
コンテストのスタートは6m。
初めてアルバイトをして稼いだお金で買ったリグがIC502でした。
今回は、内蔵ロッドアンテナを伸ばして3局と交信しました。横にある電源を使わず、電池で運用してみました。
翌朝、7時位から40mで運用を始めましたが、とにかくコンディションが悪かったです。
いつもなら9+で入感するようなOMさんの信号がノイズの中から・・・MH・・としか聞こえず、1コールでコピーできないこともありました。また、ノイズすれすれで入感する1エリアの信号が多いこと。呼ばれているのは分かるのですが、コピーできなかった局も10局位います。大票田の1エリアがこれでは、交信局数は増えません。それから、JR6・・・/6の局長さん、時間をおいて呼んで頂いたのにコピーできず、申し訳ないです。
150局は超えましたが、何とも寂しい結果となりました。
2時から「名探偵コナン」の映画を娘と観ることになっていたので、1時前にQRTしました。

それにしても、コンディションが悪い時に/QRPで呼ぶのは勘弁してほしいです。
コールサイン/までコピーできたので、/の次の数字をコピーしようと何度もやり取りした結果、/QRPだったことが数回ありました。
/QRPを付けるのは貴方の趣味ですよね。それを相手局に押しつけないでほしいです。やり取りするのにかかった時間を返してほしいです。私はQRPが好きで、持っているリグの2/3はQRPのリグです。それでも、コンテストでは/QRPはつけません。コールサインではないのですから、交信相手には無意味です。いえ、今日のようなコンディションでは有害です。