fc2ブログ

AWT

昨夜のAWT(A1CLUB Weekly Test)は40mバンドで36局と交信できました。
使ったリグはIC705で5W出力でした。
DSCN1702.jpg
W3局と交信できたのが良かったです。
段々参加局が増えてきているのが嬉しいですね。

QRP スプリント

帰省していた息子が浜松へ戻るので、16時からのローバンドは参加せず、ハイバンドで参加しました。
今回はIC-705の出力を絞って、500mWで参加しました。
500mWというと、豆電球よりも少し少ないくらいの電力でしょうか。昔の合法CB機の出力と同じと言っても、若い人には通じないかな?
交信局数は昨年の約4倍。
2022QRPsprint.jpg
こんな感じでした。
豆電球の光は数m先までしか届きませんが、500mWの電波は九州まで届くのですね。
でも、こちらの弱い電波を聞く相手局が大変だったと思います。感謝感謝です。

オールJAコンテスト

オール東北コンテストに引き続き、オールJAコンテストもよく寝てよく食べたコンテストでした。
2022ALLJAqso.jpg
この形だとこの交信数では上出来でしょうか。
お昼過ぎに短時間ではありますが弱いEsが発生して、10mで交信できましたが6mでは他エリアと交信できませんでした。
IC705をサブにして、バンドスコープを見ながら他のバンドをチェックしながらの運用でした。

オール東北コンテスト

オール東北コンテストに参加しました。
いつものように、しっかり食べて、しっかり寝ました。
2022オール東北コンテストQSOレートグラフ
今回のコンテストでは昨年の交信局数393局を超えることを目標にしましたが、このグラフを見ると、もう少し土曜日の夜は粘って1.8と3.5MHz帯の交信局数を伸ばしておけば良かったかなと思いました。
日曜日の朝はたまたまですが7:00からCQを出して、2エリアのOMさんをスタートに1時間で80局以上と交信できました。昨年は12時近くにEsがオープンしてハイバンドを中心に運用しましたが、今年はEsはオープンせず(気づかなかった?)、ハイバンドの交信数が伸びない分、7MHz帯で稼いだ感じです。
交信ありがとうございました。


KEYカバー

仙台でもとうとう桜の開花宣言がありました。
この土、日の暖かさで一気に満開になるかもしれないとのこと。ちょっともったいない気がしますが。

シャックの主力Keyであるsculptureには、早期購入特典としてBegaliからカバーをもらって使っていました。
IMG_2917.jpg
ところが、ペラペラのカバーということもあり、最近損傷が目に付くようになりました。
それで、新しいカバーを探していたら、ベガリのWebサイトにオフィシャルパートナーとしてG0PNMのカバーが紹介されていました。
Pete G0PNMからはこちらの質問にも丁寧に返信があり、早速カバーを注文しました。
このご時世なので、少し高くなりますがトラッキング付きの配達にしてもらいました。製品と送料含めて¥7,794 JPY = £47.50 GBPです。円が安くなりましたね・・・1/3が送料ですから、少し残念です。でも、トラッキング付きにして良かったです。
20220406Nimotu.jpg
これを見ながら今日でもない、明日でもないと心待ちにしていました。
ヒースロー空港の国際郵便センターで結構足止めされていましたね。コロナウィルスの影響でヨーロッパと日本を結ぶ国際便の減便と、ロシアのウクライナ侵攻のためにロシア上空を飛べなくなったというダブルパンチで時間がかかったのでしょう。日本に着いてからは早かったです。

開けてびっくり。
IMG_2912.jpg
組み立て式でした。
でも、Pete G0PNMのYoutubeチャンネルを見ながら組み立てること5分。ちゃんと完成しました。
IMG_2915.jpg
収まりも良いようです。
IMG_2916.jpg

Keyを1つ残して全部処分しろと言われたら、迷わずsculptureを残します。自分に一番フィットするKeyですね。これからも末永くよろしくお願いします。

P.S. Pete G0PNMは現FOCの会長さんだそうです。