FC2ブログ

WWCW その1

WWCWの2日目です。
昨日は14MHzと7MHzを運用しました。
全般的に入バンドのコンディションはあまりよくない感じがしました。
昨年はコンディションが悪いながらも21MHzでWと交信できましたが、今年はとうとうWと交信することなく、もっぱら14MHzで交信していました。
ただ、昨年はできなかったWの東海岸局と2局交信することができたのは良かったですが、そのコンディションが長続きすることなく、11時過ぎには終わってしまいました。
夕方のヨーロッパはイギリスなどの深いところは聞こえず、ドイツあたりまでしか聞こえませんでした。聞こえても交信できませんでしたし。
その代わり、夕方の7MHzはWとEUが同時にオープンしていて、なかなか良かったです。14MHzではなかなか振り向いてもらえなかったEUの局から応答がありました。しかし、18時から近所の無線仲間の親睦会があり、後ろ髪を引かれる思いでリグのスイッチを切りました。

飲み会の次の日なので、今日は遅いスタートでした。伝え聞くところによると6時過ぎくらいから14MHzはいいコンディションだったようですが、私が聞いた9時半過ぎにはWは西海岸しかオープンしておらず、それもどんどん弱くなっていきました。
そうなると、太平洋の島々しか極東ロシアの局しか相手がいなくなるのですが、昨今は中国が台頭してきているので、コンディションが落ちても相手がいるのは有り難いです。
さて、夕方はどうなりますか。


オール九州コンテスト

11:00JST前後にオール九州コンテストに少しだけ参加しました。
Esがオープンしていたので、14MHzで6エリアの局と交信できました。
交信局数は2桁に届きませんが、ログを出しておきました。

CW王座

A1CLUBのストレートキーコンテストに続き、王座目指して頑張るつもりでした。
ところが、ストレートキーコンテストで腕の不調を感じ(言い訳)、意を決して医者に診てもらうと腱鞘炎だそうです。
思うように縦振れを打てなくなったので、使うキーをあっさりバグキーに変更しました。
そうしたら、思いがけずコンテストが楽しいではありませんか。これは想定外でした。
もう、王座は目指さないので、来年もバグキーで参加したいです。(たんにバグキーが好きなだけかも)

WPX CW 賞状受領

2017WPXCW.jpg

2017年のWPX CWの賞状を頂きました。
JA2位、ASIA5位なんですね。

ALL JA 賞状受領しました

IMG_1601.jpg
全国レベルの入賞は久しぶりでした。

STRAIGHT KEY CONTEST

A1CLUBの縦振りKeyしか使えないコンテストを楽しみにしていました。
しかし、7MHzのコンディションは開始早々DX向きに。カリブ海の信号が聞こえそうな気配でした。
ノイズが少なくなる中で、相手局の信号が浮き沈みするような、復調するのが難しくなるコンディションでした。

このコンテストの特徴は縦振りを使うことですが、それと同じくらい大切なのがコンテストナンバーにKeyの名前を使うことです。
しかも、基本は自分でナンバーを決めるので、相手ナンバーを予測するのが困難なことです。
私の場合、Keyの名前だけではなくシリアルナンバーも付けたので、名前がコピーできてほっとしたところに数字が来ると慌ててしまうかもしれませんね。
ソフトの力で過去のデータからコンテストナンバーが類推できるようになりました。しかし、このコンテストではそれができません。
Keyは縦振りだし、ソフトの力は当てにできないしで、まるで開局当時に戻った気がします。コンテストナンバーをコピーするときの緊張感は久しぶりの感覚です。

交信していただいた各局、ありがとうございました。
そして、この貴重なコンテストを運営しているクラブのコンテスト委員の皆さん、これからもこのコンテストをよろしくお願いします。

全市全郡コンテストは

週末は北海道へ行ったので、コンテストで交信したのはわずかに2局のみ。
札幌では2mFMで1局 /8が出ていたのを確認できましたが、交信には至りませんでした。
北海道では根室花まるでお寿司を食べ、すみれでラーメンを食べるなど、美味しいものを食べてきました。
しかし、間が悪くておいしいビールにありつくことができず、またの機会にしたいと思います。

タクシー運転手によれば、先週、すすきの最大の広告塔に電気が入り、町の賑わいはほぼ戻ったそうです。
ただ、新千歳空港ターミナルは未だ完全に直っておらず、楽しみにしていた4階の温泉施設は食堂が先日再開されたばかりで、温泉そのものは11月初めにオープンするそうです。地震からの早い復興を願っています。

昨夜はコンテスト終了後に、K1(出力5W)を使って40mCWでウクライナのUX5UWと交信できました。
秋の良いコンディションが少ない今シーズン、冬のローバンドシーズンを迎えてしまうのかもしれません。

ALL JA結果発表

台風の最中ではありますが、結果が発表されました。
2008ALLJAresult.jpg
夜はしっかり寝て、日曜日は休みをしっかりとって、この成績だったので何も言うことはありません。
交信していただいた皆さん、ありがとうございました。

フィールドデーは常置場所から

腰が悪いので車中泊はパス。
朝早くから出かける元気もなかったので、FDは常置場所からの参加になりました。
7時過ぎにFT817の電源を入れて、まずは40mバンドから始めました。
2018FD.jpg
8時はFISTSのNETと朝食の時間。実質的には9時から12時の間で行ったコンテストでした。
結果は100局にわずかに届きませんでした。
この暑い中、野外運用をした皆さん、お疲れさまでしたl。