バンドパスフィルター

DSCN0667.jpg
新スプリアス基準対策としてバンドパスフィルターを購入してみました。
QRPリグであれば自分でローパスフィルターなりバンドパスフィルターを作って取り付ければいいのですが、動態保存しておきたいTS520はVタイプを改造キット利用で100W出力にしたリグなので、新たにフィルターを取り付けて保証認定を申請しようと考えました。
そのため、メーカー製のBPFを購入しようとしたのですが、残念ながら国内メーカーではLPFはあるのですが、BPFはないようなので海外メーカーから購入することになりました。DunestarというメーカーのBPFを試しに購入することにしました。バンドはもちろん7MHzです。

ロスは0.5dB~0.7dB。減衰量は40dB。バンド幅は7.0-7.3MHzです。
IC7300に取り付けてバンドスコープで効果を確かめてみました。

(BPF取り付け前)
20161119_214416.png

(BPF取り付け後)
20161119_214457.png
7MHzの放送バンドは減衰されていませんが、下の方は多少減衰されているような気がします。

(BPF取り付け前)
20161119_221234.png
(BPF取り付け後)
20161119_221142.png
1MHz離れるとBPFの効果が多少分かります。

(BPF取り付け前)
20161119_221845.png
(BPF取り付け後)
20161119_222033.png
BPFの効果が明らかに分かります。
このくらい効果があれば、新スプリアス基準もクリアーできそうです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL