富谷市誕生と移動運用

宮城県に45年ぶりに新しい市が誕生しました。
富谷市 JCC#0616 です。

記念局運用について地元の新聞に掲載されていました。
記事

午前中に県外のアマチュア無線家が富谷市に移動運用していて、7MHzCWで交信できました。
私は記念局8N7Tを運用しようと思っていたのですが、初日に県内局が運用しない手はないと思い直し、夕方になってしまいましたが富谷市へ行きました。

Tomiya1010.jpg
夕方だし、7MHzや10MHzは十分運用されたようなので、思い切って3.5MHzに出ました。
モービルホイップだと飛びが悪そうなので、VDPを使ってみました。
結果は上々。モービルホイップだとS9までの信号はとても少ないのですが、大雑把に言うとVDPだと半分くらいの局はS9で入感してくる感じです。おかげで、日没の時間帯に30局ほどと交信することができました。
これで、富谷市から3.5MHzの電波を初めて出したことになるのでしょうか?
次の金曜日か土曜日は、ゆっくり運用してみたいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL