QRP スプリント

QRP スプリント コンテストにQRPpで参加しました。
K3の出力を0.5Wに設定し、CTWINをSignalLink USB経由で動かしました。
SignalLink USBはK3に常時つないであるので、リグの裏でコネクターの抜き差しをする必要がなくて助かります。
移動しない局(固定局)は、切り替えるのならスイッチを使いたいものです。その方が使い勝手が良く、結果としてアクティビティーが上がります。

12時からは21MHzと14MHzで数局と交信できました。
2バンドとも4,5,6エリアの局との交信でした。弱いながらもEsが発生していたようで、ボウズにならずにすみました。
夕方からは7MHzで50局ほどと交信できました。1時間半くらいの運用で50局なので、さすがは7MHzだと思います。
参加局は5W以下の出力なので、バンドがあふれかえることなく、整然と?楽しむことができるコンテストでした。


コメント

No title

こんにちは

QRPスプリントでは有難うございました。
ハイバンドも頑張りましたが、スキップの距離だったようですね。ハイバンドもできるようなコンディションだったらよかったのに・・・hi

出張先からスマホで書き込んだんですがうまくいかなかったようでした。

No title

交信ありがとうございました。
Esはそれほど強くなく、1エリアは近くて遠い状況でしたね。
100Wくらいの出力であれば、ビームを南に振ってスキャッターなんかで交信することもできるのですが、0.5Wではいかんともしがたいです。
また、2WAY QRPで交信お願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL