USB-シリアル変換ケーブル

Windows10にアップデートしたら、変換ケーブルが使えなくなりました。
ずいぶん前に秋月で購入したものです。
これが働いてくれないと、Logger32でK2などのリグコントロールができません。
そうしたら、同じ秋月でWindows10で動く変換ケーブルがあると教えてもらいました。
FT232 USB-シリアル変換ケーブル VE488という製品です。
Windows8、8.1に対応とありますが、Windows10で動きます。
これで、Logger32でK2をコントロールすることができます。K2の周波数を読み込めないのが一番痛かったので、それが解消されただけでも御の字です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL