WWコンテスト

フォーンのコンテストですが、CQ WWに参加していました。
North Dakota (ND)とRhode Island (RI)が未交信なので、ワールドワイドコンテストなのにUSAねらいでした。
せっかくだからとパワーを5Wに落として21MHzで呼び回ってみました。
東海岸からも応答があるので、そこそこコンディションは良いみたいです。もっとも、空振りの方が多かったですが。少し声が枯れました。

コンディションは21よりも28の方が良かったのかもしれません。
屋根より低い28のアンテナでも結構北米のアマチュア局が聞こえました。それから、夜の14も北米とヨーロッパが同時にオープンしていました。
しかし、夜になると風が強くなってきたのでタワーを半分降ろしました。そのせいで、今朝は飛びが悪くなり、呼んでも応答してもらえる確率がかなり下がりました。瞬間最大風速が20mを越えているので、致し方ありません。

日曜日の午前中はJARL宮城支部がアマチュア局の運用教室を開いているので、仙台市若林区文化会館へ行って来ました。
これからA1クラブのコンテストなので、お昼を食べてコンテストに備えます。縦振れの練習を少しやらなければ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL