4回目の3.11

この日がまたやってきました。
職場では14:46に黙祷をして、子供たちとさようならをしました。(1年生なので帰宅が早いのです)

当時のブログを読み直してみると、震災の1週間後くらいから書き込みがあります。
震災時の様子はCQ誌2014年10月号の別冊付録に多少ですが書いてあります。
どちらも、読むと少しドキドキします。読むことによって、当時のことを思い出すからでしょう。

体育館で卒業式の練習中に被災しました。
練習の最後に歌を歌っている最中でした。
天井からつり下げられている電灯が落ちてこないか、それが心配で天井を見ていた記憶があります。
亡くなったり、けがをした子どもはいませんでしたが、地震に対して己の無力さを感じさせられた瞬間でした。

学校の近くには仮設住宅があり、そこから通学している子どももいます。
名取市では、先日やっと災害復興住宅第1号が完成したばかりです。
まだまだ復興と言うにはほど遠い状況です。人、物、お金がほしいです。
でも、一番嬉しいのは心に留めてもらうことです。
どうか、皆さん、東北のことを忘れないでほしいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL