上山市移動

UHFANT.jpg
ant2

8J750N/7を運用するために、名取市の姉妹都市である山形県上山市へ行きました。
雨が時々落ちてくるあいにくの天気となりましたが、アンテナを設営してHFとV/UHFにQRVしました。

私は7MHzCWを担当しました。
強い信号から取っていけば楽に交信出来るのですが、今日は弱い信号を意識して取っていきました。
それで、コールサインの全部を取ることはとても出来ず、部分的にコピー出来た局を呼んでいきました。
ところが、ST?と打ったにもかかわらず、JH3QRXというように、同じ文字が1文字も入っていないのに呼んでくる局が何局もいました。
そんな局はしっかりメモしておいて、呼ばれても無視していました。指定を守らない局を呼んだりすれば、誰も指定を守らなくなり、パイルアップが収拾出来なくなります。

それにしても、無視されているってわからないのでしょうか。鈍感だから、指定無視しても平気なのでしょうか。

コメント

記念局運用、お疲れ様でした。
残念ながら追っかけ運用はできませんでした。

指定無視局は、部分指定されていることが理解できない場合と指定を無視しても交信したもの勝ちと思っている場合とあると思うのですが、どちらにしてもピックアップすべきではないでしょうね。

指定無視していることは、その場で聞いている多くの人に認知されます。自分のコールサインを自分で打っているんだから「私は相手の打っていることが理解できません」と全国にさらしているようなものですね。その局は相手を理解できるよう努力することで、交信が成立するまでにかかる時間を縮められることを理解するべきでしょうね。

sugiさんのオペレーションは正しいと思います。

指定無視する局は信号の強い局が多いような印象を受けるのか気のせいでしょうか? 無視し続けても呼んでくるので、他の局と交信することができず、根負けしてしまい、コールを返してしまうときもあります。レポート交換しておいてログから削除してしまおうかとも考えますが、なかなかそこまでの勇気がわいてきません。


御苦労さまでした。

きっと、自分のコールと599しか知らないんでしょうね、モールスコード。
後はクラスタのコピペで。

Yamaさん、コメントありがとうございます。
誰も呼ばれなくなったときに、その局に応答しました。
確かに、そんな運用をする局は強い局に多いような気がします。あるいは、強いから目立つのでしょうか?

Hozさん、かなり寂しい楽しみ方ですよね。
無線というのは交信のやり取りがおもしろいのですが、一番美味しいところを捨てているようなものです。

昨日は、お疲れ様でした。
VUとは比較になりませんが、いろいろお話しありがとうございました。また、いろいろ教えてください!

VIKさん、ご一緒させて頂きありがとうございました。
こちらの方こそ、知らないUHFの世界の一端を見せて頂き、おもしろかったです。
また、移動運用にご一緒させてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL