10mオープン

SSN 191, K 0というコンディションのおかげで、夕方10mでフィンランドとエストニアと交信できました。
5mhのGPです。20mhの7MHzHB9CVの方が強く聞こえるというのはご愛敬ですが。
21MHzでCQを出したらドイツやルーマニアなど、EU各局から呼ばれました。でも、信号は559など、ゆっくり交信するような強さではありませんでした。
EUが束になって聞こえてくるようなコンディションにならないのは、なぜでしょうか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL