WW コンテスト 2日目

日中は国内の特別局8J7JE4OOを追いかけていました。

WWは本日もNewを狙っての断続運用。
コンステターの本領発揮と言っていいでしょう。

ハイバンドはアフリカのLP狙いでした。
1630JST過ぎに14.056MHzでEF9O(Ceuta & Melilla)と交信。結構強くて589くらいで入感していました。
続いて、21.006MHzでCN2R(Morocco)と交信出来ました。この局は459くらいでそれほど強くありませんでした。
その他の局は交信出来るほど信号が強くなかったので、7MHzへQSYしました。

1730JST過ぎに7.075MHzで中米の8P5A(Barbados Island)と交信出来ました。
信号が弱くなってきて、他の局が8P5Aを了解出来なくなってきた時にチャンスが回ってきます。
ライバルがいなくなるので、自局のコールサインを何度か打電する必要がありますが、何とか交信出来るのです。
このときばかりは、さすがに小さなアンプが欲しいと感じる瞬間です。

まだコンテストは続いていますが、私のWW CWは終了です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL