バッテリーが

多摩電子工業のTL160Kというリチウムイオンポリマー電池を持って、蔵王へ移動運用に行きました。
電池の性能テストというのりです。

TL160K1 (640x480)

こんな形で運用しました。
TL160KはFT817につなぎました。アンプは車のサブバッテリーから電源を供給しています。
2時間の運用で40局ほどと交信しました。CQを出したり、呼ばれたりという状況でした。
それで、電池の残量はこんなかんじです。

TL160K2 (640x480)
五つ星から三つ星になりました。
まだ、2時間はいけそうですが、おなかが減ってきたので下山しました。

自宅に戻ってから、続きをやろうとしてFT-817のアース端子近くに電池の筐体が接触した時に、バッチッと音がして、電池が沈黙してしまいました(汗)
うんともすんとも言わないので、多摩電子工業に問い合わせ中です。

追記
半日放っておいたら、復旧しました。
とりあえず、ほっとしました。

コメント

ACアダプタで充電したら?復旧しました。
外装には+0.3Vくらいの電圧がかかっています。-じゃないので怖いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL