賤ヶ岳で運用

三十ウン年ぶりに滋賀県にお邪魔しました。
大津の小学校を卒業してから、中学生の時の同窓会へ行ったきりでした。
今回の旅行は、五十になると職場からもらえる雀の涙のお小遣いと、3日間の休暇を利用した旅行です。

コンセプトは歴史探訪。
以前から行ってみたかった関ヶ原の古戦場を見てくることです。

滋賀県長浜市のビジネスホテルに夜に到着すればいいので、日曜日の朝、FEA NET Part1にチェックインしてから自宅を出発しました。
新潟、富山を通る日本海ルートで行きました。ここから3エリア方面へ高速道路を利用して行くには、日本海ルートも太平洋ルートも道のりは10キロメートル違うかどうかというくらいです。そして、時間は圧倒的に日本海ルートが早いですね。予定よりも速く走ることができ、長浜の湖畔公園からFEA NET Part2を始めようと考えていました。

ところが、到着直前になって事故のために渋滞が起こり、賤ヶ岳SAに車を停めてあわててモービルホイップを出す羽目になりました。そのため、しっかり調整することができず、14.054MHzでCQ FEA NETを出しても応答無し。このままではまずいので、アンテナを調整しているうちにManabuさんとNaoさんの交信が聞こえてきました。調整が終わったのでManabuさんを呼ぶと、339のレポートをもらいました。こちらには559で入感していました。これで、初の3エリア移動交信が成立しました。

IMG_1117 (640x480)
(本当はお城の近くからQRVするつもりでした。琵琶湖がすぐなので、飛びもいいだろうと考えていたのですが)

IMG_1133 (640x480)
石田三成が本陣を構えた笹尾山からの風景。眼下に家康を見下ろし、戦を一望出来る位置です。どう考えても、三成が勝つと思えます。今まで、本やテレビで仕入れた関ヶ原の合戦の知識はありましたが、こうして自分の目で古戦場を見ると、その知識がぐっと自分の物になる気がします。

IMG_1138 (640x480)
大谷吉継のお墓。

IMG_1148 (640x480)
関ヶ原から静岡の実家へ行く途中、東名高速道路でグーグルマップの画像撮影車を発見しました。屋根の上に黒いドーム上の物を載せています。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL