K2の再調整

今日は、ケースを開けてもう1度バンドパスフィルターの調整をしました。
完成時は、出力最大に設定しましたが、最大出力が15Wでも14.5Wでも電波の飛びには差がありません。
それなら、受信性能を最大にしようと考えました。

そして、気になっていたXFIL2(400Hz)の調整をしました。
XFLの設定はELECRAFTのお勧めにしたがって、XFL2は400Hz幅に設定してあります。
マニュアルを見ながら、CAL FILを行い、フィルターとBFOの設定をもう1度行いました。
しかし、400Hzのときに、受信信号が弱くなることは改善されません。
これだと、200Hzの方を使いたくなります。

とりあえず調整は終わりにして、交信してみました。
K2運用

おもしろかったのは、こちらが5Wで運用していると知った稚内の局が、100Wから5Wに出力を落としてくれたことです。100WのときはS9でしたが、5WだとS5から6でした。まあ、交信するには十分な信号強度ですが、余裕があるというわけではありませんね。
相手がQRO局の場合は、コンディションの変化に気をつける必要があります。相手が強いからといって、こちらの信号が強く届いているとは限りませんから。



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL