全市全郡コンテストに参加しました

電信オールバンドP部門に参加しました。
スタートは6mでした。
10mと行ったり来たりの30分。
交信できたのはわずかに4局のみ。
結局、10mはスタート時の6エリア1局のみとなり、ALL JAの18局には遠く及ばず。
6mも10局から5局へ半減です。

6mも10mもALL JAと比較して局数が減ったのは、Eスポがでなかったためです。
正確にいうと、弱いEスポは結構発生していて、15mでは耳の良い局には5Wの信号を拾ってもらえました。
しかし、10mの電波を反射するほど強力ではなかったということです。

開始30分後には80mにQSYして、呼びに回りました。
RadixのVDPはそれなりに働いてくれました。
5Wなので気づいてもらえないことや、NR?ということも多々ありましたが、60局ほどと交信することができました。
それにしても、H局の多いこと。
半分とまではいいませんが、1/3くらいがHナンバーだったように感じました。
夜中まで80mで運用し、最後にJH5YCW/5と交信できたので寝ました。

朝は寝坊して、8時過ぎに15mでスタートしました。
2時間ほど、15mと20mを行ったり来たりして、2バンドで50局ほどと交信しました。
弱いEスポのおかげで、まあまあの出来でした。

10時頃からは40mに的を絞って運用しました。
呼びまわりが多かったのですが、1時間近くCQを出すことができました。
そこで交信局数が増えましたが、ハイパワー局に挟まれて思うように交信できなくなり、QRT.
夕方15mで少し交信して、長い休憩に入りました。

最後は80mに戻り、コンテストを終了しました。
80mは給電部が地上高5mなので、5Wではなかなか飛びませんでした。
タワートップに上げるといいかもしれません。
でも、地上高の割には飛んでくれたと思います。
同じ場所に上げたEHアンテナとは大違いでした。

結局、ALL JAの320局にはまったく及ばず、250局ほどの交信になってしまいました。



コメント

コンテスト、お疲れ様でした。
すれ違いでしたね。残念。次回よろしくお願いします。

ナンバー交換ありがとうございました。

Yamaさん、交信できず、残念でした。
次はLet's A1でしょうか。
よろしくお願いします。

Kazuさん、交信ありがとうございました。
コンディションが落ちつつあるところだったので、
QRP局には分が悪かったような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL