ドイツ報告会

ビール園_2_
 サッポロビール名取工場にあるビール園でドイツ表彰式報告会が行われました。
 昨年の東日本大震災で、名取市のハムが非常通信で活躍しました。それで、表彰式に招待された名取市長の名代でドイツに行ったローカル局の報告およびお疲れ様でしたということで、ジンギスカンの食べ放題と、できたてビールの飲み放題でした。

 18MHzCWで交信しできたので、その場でQSLを手渡しました。帰国直前に交信できたので、ぎりぎりセーフでした。近所のOMさんから「今、18で出ているよ!」というTELがなければ、交信できなかったかもしれません。
 ドイツアマチュア無線連盟がQRVのお膳立てをしてくれたそうです。なかなか、こういう機会でもないとQRVのチャンスはありませんね。私もいつかDL/JK7USTで運用してみたいものです。

 ヨーロッパのHFはSSBであふれていたそうです。CWはあちらでも少数派なんですね。

コメント

お世話様でした。
ドイツではCWのみ運用でしたが満喫できました。私の運用を皆さん見学していました。

こちらでも見学と20m17mバンドを運用しました。
http://www.df0mu.de/index.html

海の向こうからUCSさんの信号が聞こえた時は、感激しました。
今度は逆に私がDXから名取市各局と交信してみたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL