「情報通信審議会 情報通信技術分科会 電波利用環境委員会 報告(案)」 に関する意見書

総務省が
「情報通信審議会 情報通信技術分科会 電波利用環境委員会 報告(案)」に関する意見書
を募集しています。

JARLによれば
 内閣府から総務省に対しての指示は、「スマートメータの普及促進に向
けた屋外通信(PLC通信)規制の緩和」ですが、報告書案にはスマートメー
タの利用に関する提案は1件もなかったと記述されています。また、期限を
切られた検討で満足な実験や検討も行われなかったことが作業班の議事要旨
で明らかです。
 PLCは主にホームネットワークを構築するためのツールとして登場しまし
たが、先行している無線LANに太刀打ちできないのが実情です。パソコンも、
テレビも、動画レコーダーも、カメラ付きインターフォンも、無線LANにより
ネットワークを安価に構築できる時代です。

 JARLは、問題を含んだ報告書に基づくPLCの屋外利用に関する拙速な規制
緩和を行うべきではないとの意見を提出しますが、クリーンな電波環境を
保つために皆様も反対意見を提出していただくようお願いいたします。

               一般社団法人 日本アマチュア無線連盟
                          会長 稲毛 章
だそうです。

私もPLCには反対なので、意見を提出しました。
27日(月)が締め切りです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL