CRK-10 その2

7025kHzを聞いていると、RTTYの混信がかなりあり、了解度が相当低下してしまいます。
逆サイドバンドは10dB程度減衰されるはずなのですが、RTTYが9+20dBであれば、9+10dBにしかならず、かなり強力に聞こえることになります。
それで、HPで紹介されていた方法で、フィルターの切れをよくしてみました。

CRK10_2.jpg

C11と並列に150PFを取り付けました。
これで、確かにRTTYの混信は減ったように感じます。(測定器がないので、あくまで個人の感想です)
少し実用性がアップしたかな。

コンテストに出る直前のN8OOが呼んできてくれました。
これで、DXは2局目です。

コメント

私もポチッと

QSOありがとうございました。
3wだと結構実用になりますね。
トーンがFBでした。
聞いて居て、迷いが吹っ切れ、先ほどポチッとしました。HI

Jさん
正直言って、DCの受信部を持つトランシーバーなので、大して期待はしていませんでした。
しかし、予想を裏切り、そこそこ聞こえて、良く飛んでいっています。
ケースを含めて5000円(60USD)は安いと思います。
ポチッとして、正解だったのではないでしょうか。

届きました。

名無しで失礼致しました。
昨日届きました。
仕事の休み時間に作っております。
SUGIさんの信号を聞くまでは、ふ~んはやっているのね、位な感じでしたが、意外や綺麗なトーンでびっくり。
即注文しました。

色々とカスタマイズの案も出ているようなので、
完成したら、改造してやろうと思います。

交信したというので、Kazuさんかな~と思っていました。
綺麗なトーンでしたか。
タバコサイズ?(吸わないのでわからない)のトランシーバーがますます、気に入りました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL