蔵王は雷雨

振り替え休業日の今日、蔵王へ移動してきました。
白石市へ行くつもりでしたが、南下するにつれて空が怪しくなってきたので、白石市へ入る直前で車を停めました。

アンテナをV/Uのモービルホイップから21MHzのホイップアンテナへ取り替えている間に空が真っ黒になり、近くの青麻山が雨雲で包まれてしまいました。

15mバンドはオープンしていました。8エリアと0エリアの交信が聞こえたり、3エリアの信号が聞こえていました。
しかし、どれもSSBの信号で、CWは聞こえません。
それで、CQを5回以上出したのですが応答がありませんでした。

その後、40mバンドのヘリカルホイップに取り替えましたが、バンドは雷ノイズでいっぱいでした。
雨がポツポツしてきて、いよいよ雷が鳴りそうなので、アンテナをV/Uのホイップに取り替え、遠刈田温泉を目指して車を走らせました。

5分ほど走ると、雨は土砂降りとなり、雷鳴が聞こえてきました。
ワイパーを最速にしないと視界が確保できません。
多くの車はヘッドライトを点灯していました。

お目当てのお蕎麦屋さんはお休みでした。
それで、白石にある中華亭の分店がえぼしスキー場の入り口にあるので、そこで昔ながらの中華そばを食べました。
食べている間に雨が上がっていたので、スキー場の駐車場で少し運用してから帰ることにしました。

1時過ぎから5局と交信して打ち止めにしました。
DXとは平日に、国内は休日に交信するのがよいようです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL