オール東北コンテスト

先ほど終了しました。
といっても、10時過ぎにやめて、アクアの納車について打ち合わせにネッツトヨタへ行きました。

昨夜の80mで50局と交信。
MasaGさんが呼んできてくれましたが、アンテナが良くないので一発目はフルコピーできませんでした。
サガ電子の短縮Zeppもどきアンテナですが、調整してSWRが落ちても、送信している間にSWRがどんどん上昇していきます。

以前、給電部に不具合があるということを知ったので、サガ電子に給電部を送り確かめてもらいました。
異常なしということでしたが、会社から新品を送ってもらえました。
ところが、症状は改善されませんでした。
給電部よりも、短縮コイルが怪しい気がします。でも、確かめてはいません。

今日は40mで120局、HFハイバンドで10局程度、6mは1局でした。
まあ、東北管内局として最低限の仕事はできたと思います。
6mのCWは50.259MHzで交信したので、新しいコンテスト周波数ですね。
今年に限って旧来の周波数(50.050~50.090MHz)もOKですが、下の方は聞きませんでした。

40mでは1エリアの/QRPが339くらいで入感していました。
319とかの局もいたので、おそらくQRPかな~と思いながら応答していました。
他に呼ぶ局がおらず、こちらのノイズレベルが低ければQRPでもコピーできます。
あきらめないで呼んでほしいと思います。

5、6局一度に呼ばれるとなかなかコールサインをコピーできません。
100Hzとか周波数をずらしてもらえると、ピッチがずれてコピーしやくすくなります。
250Hzのフィルターを使っていると、200Hzずれるともう聞こえなくなるので、ずれすぎに注意が必要ですが。

今年から電子ログで提出OKなので、早速提出しました。

コメント

ピックアップありがとうございました

ピックアップありがとうございました。
こちらでは40mはQSBがきつくて、厳しいコンディションでした。
丁度、USTさんを発見した時はQSBのピークで、付近の管内局も一斉に信号が上がって激しいQRMでしたが、無事にピックアップして頂き、助かりました。
その数分後には一斉に落ち込んで静かになりました。HI

BBOさん、交信ありがとうございました。
確かに、30分くらい後には1エリアが聞こえなくなり、2エリア以西との交信になりました。
HFの難しいところでもあり、おもしろいところでもあります。
また、交信お願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL