K3 CWフィルター

INRADに250Hzのフィルターを注文しました。
400HzのCWフィルターを内蔵しているのでそれで十分かもしれないのですが。
メジャーコンテストや7MHzで運用するので狭いフィルターがあるに越したことはないと考えました。
7月29日に注文したら、もう大阪の税関を通関したようです。4日か5日にはフィルターが来るでしょう。
INRADとの取引は毎回そうですが、カルフォルニアから1週間で商品が届くとは、地球は狭くなりました。

コメント

正解だと思います!

フィールドデーコンテストでMARK-V Field(INRADルーフィングフィルター内蔵)とK3を聞き比べていました。
K3に2.7kHzルーフィングフィルターとDSP500HzではVRFを使えばFieldの方が聞きやすいです。ざわざわ感が少ないのです。
K3に400HzルーフィングフィルターとDSP300HzではK3とFieldは良い勝負です。
300Hzくらい隣に強い局が出てくると、K3の方が聞きやすいです。
おそらく250Hzのフィルターを使うと、隣に強い局が出てきても、もっと聞きやすくなるでしょうね。
もう大阪の郵便局から出発したようなので、間もなく仙台へ着くでしょう。楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL