アンテナアナライザー AA-54

IMG_3407.jpg
リグエキスパートのアンテナアナライザー AA-54が届きました。
SWRやRXなどがグラフで表示されるので、アンテナの調整がとても楽になります。
今日は、先日購入した7MHzのモービルホイップを調整するために、雪の残る道を走り、いつもの場所へ行きました。

IMG_3403.jpg
バンド外にあった共振周波数をバンド内に持ってくることが出来ました。
DX,JCC向けに7005~7010kHz辺りに共振周波数を設定しました。

大きさは指を閉じた時の手首から指先までとほぼ同じです。
少し大きめですね。

AA54とPCを接続して測定結果を画面上に表示し、LCD画面上の画像をPCに取り込むことが出来ます。
ディップメーターとインピーダンスメーターを使って手探りで行っていたことが、自動で出来るようになり、大変便利になりました。

コメント

私はAA-30を購入しました。
大変使いやすく気にいりました。
今まで使っていたBR210、VA1は処分してしまいました。

NLXさん、3万円の測定器を使って、ワンタッチで共振周波数が視覚的にわかってしまうのですから驚きです。
今までの苦労は何だったのだろうという感じです。

初めて使った時はBR210もVA1も驚きの性能だったと思います。
でも、こういう目でわかってしまう測定器があると、他の物へは目がいかないでしょうね。

届きましたね。
アンテナ調整の時間短縮になりますが、製作調整過程の
面白さは半減しますね。電池2本での動作は驚きです。
活用しましょう!

少し待ちましたが、届きました。
新しく手に入れた移動用ヘリカルホイップを調整するための即戦力でした。
アンテナをいじったりする時に、活躍しそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL