オール宮城コンテスト

15日(土)21:00~16日(日)12:00に開催されたオール宮城コンテスト。
今年も40mだけでなく、いろんなバンドに顔を出しました。
心残りは、10mはアンテナがなくてQRVできず。(160mは無理矢理QRVして4局と交信しましたが)
430MHzは交信相手がいませんでした。
有難かったのは、6mで交信していただいたOMに2mでもおつきあいいただいたことです。

以前は40mのように全国的にオープンしていた20mが、今では15mのようになってしまい、あてに出来ません。
そんな20mよりもノイズの少ない15mの方が、局数もマルチも稼げたのが新鮮でした。(少しの差ですが)

交信局数は全部で300局ほどになり、自己新記録です。
交信いただいたみなさん、ありがとうございました。

コメント

21MHzで信号が聞けるとは思いませんでした。交信ありがとうございました。

WARCを含めてあちこち回りながら聞こえた局と交信するパターンだったので、コンテスト重視の運用にはなりませんでしたが、足跡だけは残せたかなという感じです。7MHzは会えなかったのはやはりタイミングが悪かった(私のまわり方)のだろうと思います。交信効率が悪い局のパイルアップを後回しにしていて結局交信出来ていない場面もありました hi

約300交信は素晴らしい成果だと思います。県内局の役目は十分果たしたと言えるでしょうね。

自己記録更新、おめでとうございます。

こちらでも15mの方がノイズが少なく、信号強度の割には良かったです。
この季節に15mで06県と交信できたのが、新鮮な驚きでした。
またよろしくお願い致します。

Yamaさんの信号はノイズの海に沈みそうになりながらも、時々顔を出してくるような聞こえ方で、これぞQRPという感じでした。
QSBを伴う信号は大好きです。
15mはスキャッターだったかもしれません。

朝の40mは8時半になってもハンガリーのコンテスト局がS9で聞こえて参りました。
どうもビームをアジアに向けられた時に、S9の信号になるようでした。こちらはEUに対してほぼサイドのビームだったのにもかかわらずです。
年末に東欧のいくつかのコンテストに参加したので、オール宮城コンテストでなければ、遊べたのですが。

とりあえず県内局の責任は果たせました。
あとは、たくさんの方がログを提出していただければ嬉しいです。
ログは来年にはEメールOKの予定ですので、今年はごめんなさいです。
Yamaさんのログも待ってます!

BBOさん、普通の伝搬ではなかったかもしれません。
スキャッターだったかなと想像しております。
100Wに3エレ八木を南に向けると、10mや15mで結構交信できるのですが、5WにDPだとかなり厳しいです。
それでも交信できるので、電波はおもしろいです。

QSOありがとうございました.
今回は3.5~28MHzまでワッチしましたが,結局7MHzだけの参加で14QSOs.
もっとちゃんとダイヤル回して探さないとダメですね.
すべて0.5W QRPpでした.

SUGIさん

こちらでの受信は559ぐらいだったかな?弱い信号を取っていただいてありがとうございました。コンテストログをハムログに移したら21MHzでは初交信でしたね。

コンテストログは今日投函しました。入賞を考えていなかったので、マルチバンドでエントリーしときました、。来年は電子ログになるのでしょうか?参加しやすくなりますね。

くろべえさん、こちらの方こそ交信ありがとうございました。
土曜日の夜は160mと80mにいました。
もう少し県内局ががんばって、バンドをにぎやかに出来れば良かったのですが、なかなかそうはいかずに残念です。

0.5Wあるいは5Wにシンプルアンテナというのは、私の無線の原点でもあります。
いつかそこに帰って(還って)いくように思っています。

そういえば、Yamaさんとはハイバンドでお会いしたことがないのですね。
10年前のQRP同士だと一番出会いそうなパターンですが。
コンディションが今ひとつだからでしょうか。

ログの提出ありがとうございます。
私は週末に印刷する予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL