チューンをとると

天皇誕生日の午後、久しぶりにTS520Vに灯を入れました。
7025kHzあたりでチューンをとると、その周波数でチューンをとっている電波が聞こえました。
調整が終わったのでCQを出すと、9エリアのOMから応答がありました。
使っているリグはFT101Zだそうです。
久しぶりに真空管のリグ同士で交信しました。
QRHも懐かしく感じます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL