Vベルト交換

タワーを上げる時、キュキュットいって止まってしまいました。
ベルトが滑ってワイヤーが動きません。
よく見るとベルトはかなりひび割れています。

どうやら交換が必要みたいです。
それで、ベルトを見るとMITSUBOSHI A-45とあるので、近所のDIYのお店に電話して在庫を確かめました。
ベルトやさんは仙台の連坊小路か新寺にあるそうですが、近くで手に入れば御の字です。
MITSUBOSHIはネットで直販もしているようですが、今日は暖かいので交換するなら今日のうちだと考えました。

DIYのお店にはMITSUBOSHIではありませんがA-45が898円でありました。
101205_1500~01

そういえば、FTIがメンテナンスに来た時にはベルトカバーをはずさずに交換したような気がします。
しかし、私はとてもそんな器用なことはできないので、カバーをはずしてベルトを交換しました。
Vberto1.jpg

ベルト以外にもメンテナンスしなければならない部分が目につきました。
今回はそれを知るためでもあったように思います。

コメント

こんにちは。
タワーはF○I製でしょうか?
ウチのと構造が違いますね。

ベルトは一般に売っている物で大丈夫とか言っていましたのでサイズが合えば使えると思います。

ウチのは2週間たちましたが、不具合があって、土曜の夜に来ていただきました。
ベルトテンションを調整して、無事直りました。
一安心です。HI

 昨日はブログにコメントを頂き、有難うございました。
 BOXに納まった新型の昇降機構で、いいですね。
私のは露出型のため、モーターのベアリングが劣化するようです。プラスチックの箱を被せようと思いながら、そのままです。
 写真の左側に写っている黒の筒はコモンモードフィルターでしょうか?

Kazuさん、仰るとおりFTIです。
すでに生産中止の16.5mものです。
この手のものはメンテナンスが大事ですね。
ベルトは前回も普通の製品でした。
次回は少し奮発して、耐用年数の長いものにしますか。

私のタイプはワイヤーが伸びやすいので、時々調整しないとだめらしいです。
ただ、5年前に調整した以来大丈夫です。

XLZさん、黒の筒は3.5MHzZEPPの短縮コイルです。
タワーの途中からおろしています。
コモンモードフィルターは分割型コアを使っています。

 3.5MHzのアンテナを検討していますが、ZEPPの使い心地はいかがですか?
 よろしければ、感想などお聞かせください。

短縮Zeppですが、以前使っていたフルサイズZeppと比べると、明らかに飛び、受けとも悪いです(DX)。しかし、国内であれば、まったく問題なく使えます。
給電点まで近いので、同軸ケーブルが短くてすむのが利点でしょうか。

ZEPPタイプはエレメントの端から給電するので、同軸の取り回しは楽な場合がありますね。
フルサイズと短縮型の差など参考になります。
有難うございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL