CQWWその1

午前中はCQWWに参加しようという気持ちになれず、K1で主にQRP局相手にラバースタンプQSOを楽しんでいました。
お昼を食べたらコンテストに出てみようという気持ちが出てきたので、最初は14と21MHzを行ったり来たりしていました。日が落ちてからは7MHzです。

パイルアップがなくなった瞬間を狙って0.5Wで呼んだら、なんと21MHzCWでZL8Xと交信できました!
2個目の大金星です。14MHzCWでは100Wでもまだ交信していないというのに。

PJ2Tも夕方はまったく歯が立たなかったのに、夕食を食べて一息入れてシャックに戻ってきたら、3回くらいコールしてあっさりできました。

これから、北米向けにCQを出してみようと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL