FC2ブログ

TS120V Sメーター調整

先日、オークションで手に入れたTS120Vはたまに21MHzで表示が消えてしまうことがある以外、送受信とも十分使える機械です。
ただ、Sメーターの表示が最低で2で止まってしまうのが気になっていました。

今日は、中をあけてIFボードにあるVRを探し、S0になるように調整しました。
取説がオリジナルのものではなくコピーで、ちょうどIFボードの回路図のコピーがかすれていて、よくわかりませんでした。それで、TS-520の回路図を引っ張り出してIFボードの回路を見ると、結構似ている部分が多いです。520のSメーター回路を見て、120の調整VRのあたりをつけることができました。

Sメーターの調整をするついでに、出力計の数値と、実際の出力の関係を調べました。
RFメーターの1で0.5W,2で1W,4で2W,6で5W,8で10Wくらいでした。

TS120Vは8年ぶりに使います。
QRPのリグとして少し遊んでみたいと思います。

コメント

TS-120V

こんばんは 私もオークションで手に入れたTS-120Vがあります。PLL不良のために全てのバンドで周波数表示が出来ませんでしたが修理して総合調整しました。21MHzだけですとちょっとした調整で直りそうです。

こんにちは。
しばらく使っていたら、21MHzもきちんと表示されるようになりました。
しかし、弱点には違いないので、きちんと記録しておこうと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL