430MHzで

433MHzFMで珍しいCQが聞こえてきた。
1エリアの局が相馬市に移動しているのだが、430.19MHzSSBで待機するというのだ。
おもしろいのでSSBにQSYしてコールしてみた。
53-51で交信が成立。
相馬といっても宮城県境の山から運用しているそうで、1エリアにビームを向けているためにバックなのだそうだ。
夜から明日朝にかけてHFでも運用するというので、再会を楽しみに73を送る。

先ほど、その局がCQを出しているのを7MHzCWで見つけた。
急いでLogger32を立ち上げてコールサインを打ち込んでコールした。
こちらには599で入感している。
短い交信だったが、再会の嬉しさのようなものが伝わってくる交信だった。

ゴールデンウィークを楽しんでいるようで羨ましい。
今日も二日酔いだった。
明日は温泉か野球観戦だ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL