スクールコンタクト

宇宙ステーションにいる野口さんと、奈良県にある彼の母校の小学生との交信を聞きました。
TM-D710に1/2λモービルホイップという設備で、16:30過ぎから聞こえてきました。
もちろん、小学生の信号は聞こえませんでしたが、宇宙ステーションからの信号は正真正銘S9でした。
16:28から約10分聞こえるということでしたが、今回使用した設備では、16:30くらいから聞こえ始め、その後3分くらいで一番強くなりました。

本当は受け持ちの子どもたちに聞かせてやりたかったのですが、雪が結構降ってきたので無理に勧めるわけにもいかず、同僚と4人で車の中で聞きました。
今まで何度か衛星通信をしたことがあり、宇宙から飛んでくるFMの信号を聞いたことはあります。
今日聞いたのは、宇宙ステーションにいる野口さんの声なので、また違った感動がありました。

近々、県内の学校でスクールコンタクトがある?ようなので、そのときは子どもたちと一緒に聞いてみようと思います。

コメント

私も受信しましたが仙台近郊はコールサインを言わない局がダウンリンクの周波数でQSOしており、まともに受信できず。
次回に期待しましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

訂正

奈良県ではなく、兵庫県でした。
QSPありがとうございます。

BWT

これ、聞きたかったんだけど仕事中の時間帯でしたから・・・
会社の屋上に出てハンディでも聞こえたかな。

次回のスクールコンタクトの様子を子どもたちに聞かせたいので、その練習ということでワッチさせてもらえました。今回は業務です。(念のため)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL