それなりに

高速バスで東京へ行った時に、VX-8を持って行きました。
車内と、休憩場所で時々ビーコンを出してみました。

2009マイスキー1

それなりにはデジってくれているようです。

2009マイスキーその2

ミッシャ・マイスキーのチェロを聞きに行きました。
ドビュッシーのチェロソナタや、バルトークのルーマニア民族舞曲などを演奏していましたが、一番心に響いたのはアンコールの2曲目にひいた映画「おくりびと」のBGMで流れていた久石 譲の曲でした。
カーテンコールは鳴りやまず、アンコールを4回もやったのはびっくりしました。

コメント

高速バス、ワタシも帰宅の度によく利用します。
新幹線の約半額で帰れますものですから。

おくりびとのあの曲ですね,小川の流れる田園風景の中でのチェロの演奏が目に浮かんできます.

Akiさん、最近バスを利用することが多くなりました。3500円で東京と仙台を行き来することができます。
学生時代に乗った、急行列車を利用していると思えば、時間も金額も十二分の高速バスです。

Atsuさん、その通りです。
聴いていて、山形の風景が浮かんできました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL