アンテナが80m Zeppだった!

自宅近くを走っているのに、ほとんどデジピートしないと思っていたら、つないだでいたのが80mのZeppでした。どうりでSWRが高いわけです。
アンテナをV&UのGPにつなぎ替えるついでに、リグをIC-911に替えてみました。TT4もIC-911も同じ電源を使うことにより、受信音が濁らず、パケットが復調出来るようになりました。

近場ですが高速を走った結果
TT4JK7UST-3_30WFT817.jpg

FT-817の場合はこうでした。
TT4D20090707.gif

少し改善されているようです。
受信系がよくなったのと、送信出力が上がったためでしょう。
しかし、FT-817は無信号時0.25Aの消費電流に対して、IC-911は無信号時に2Aとずいぶん大食いになります。817は5W送信時に2Aの消費電流なので、圧倒的に効率が良いです。
817に2~30Wのアンプをつけて運用してみようと思います。


コメント

アンテナの効果はかなり期待できますよ。

VX-8(5W)に7/8λは良く飛んでくれます。
車高が高い車には長すぎて、枝によくぶつけます。


i-GATEは当分お休みになります。

来週には市役所の屋上からデジピートできるようにします。

自宅でデジピーターを立ち上げても、カバーしている範囲がほとんどJA7RL-3と重なっているようです。それだと、デジピーターを立ち上げる意味がないので、一連の実験が終わったら、自宅のデジピーターは終了しようと思います。
県南にデジピーターが欲しいですね。太陽の村に設置したら、かなりの範囲をカバー出来るのではないでしょうか。蔵王クラブでAPRSが流行らないかな~

VX-8を見せてもらいましたが、あれは良いですね。おもしろそうです。車ならTM-D710が使いやすいですが、歩いてなら断然VX-8です。

役所にデジピーターですか。非常通信協議会のメンバーとして、良い考えだと思います。
人出が必要なら、声をかけてください。

ブロードな小エレメントビームは試してみたいですね。
しかし、山陰になると厳しいですね。

D170へのMSGありがとうございました。
自宅をIGATEしていたようですが、設定が中途半端で返信は届いていなかったかも。
UST-3だったのでT4のKBからだったのかな? TT4は設定は難しいけどすごいですよね。

自宅には10W欲しい時がたまにあります。今はTH-D7で4Wくらいしか出ていません。アンテナもモボホです。もう、上げる場所が無いので。
車から25Wアンプを下ろしてきてD7に繋ごうと思っています。で、車には・・・

では。

BWTさん、その通りTT4D+KBでした。
TT4D+キーボードはすごいですね。
これで、画面がスクロール出来ればVY FBですが、メモリーとかが必要になるのでだめなのでしょうか。

APRSをはじめるにあたって、D710を勧められて購入したのは正解でした。
ほぼすべてのことがD710だけでできるから、初心者には優しいのです。

APRSに少し慣れたあたりにFoxDigiでデジピーターを構築するのも勉強になりました。1からやるのは大変ですが、おもしろかったです。

この2つの経験が、TT4D+KBでデジピーターを構築することに役立ちました。
TT4はこれからも進化していくようなので、とても楽しみです。
また、いろいろ教えてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL