水戸

26日に水戸で行われた小澤征爾指揮、水戸室内管弦楽団の演奏会へ行って来ました。
ちょうどオールJAコンテストだったので、JK7UST/1で21MHzに参加してみました。

偕楽園の駐車場に車を止めて、21MHzのモービルホイップを車に取り付けました。
Eスポのおかげで8エリアがガンガン聞こえます。FT-817/5Wでも楽に交信出来ました。

1時間ほど運用して、リグをFT-817からTM-D710に交換するために電源コードをつなぎ替えようとした時に、誤って+端子と-端子を接触させてしまいました。
ちゃんとコネクターで接続せずに、ギボシ端子で接続しただけなので、予想していたことが起きてしまいました。
おかげで、オーディオ関係のヒューズが飛んでしまいました。ここですぐにトヨタのディーラーへ行き、ヒューズを交換すれば良かったのですが、もうQRVするつもりはなかったので宿泊するホテルへ行きました。

帰り道、キーレスエントリーやリグ、ステレオが使えないのは致し方ありませんが、ETCが使えないのには参りました。
日曜日に移動したので仙台から水戸まで1000円で来ることが出来ました。
帰りは月曜日になるので1000円とはいきませんが、時間帯を選べば40%引きくらいで、帰ることが出来ます。
しかし、ETCが使えないと6000円近く払うことになります。今日は代休で丸まる1日時間があるので、6号線をトコトコ走って帰ることにしました。

結局ヒューズを取り替えたのは南相馬市近くになってからでした。
それからAPRSを運用し始めたのですが、すぐにTaroさんからAPRSで見えていますとメールが来てびっくりしました。


コメント

ヒューズは、大抵予備ヒューズがBOXの近辺にあるはずです。
ところで、
トヨタの車に多い?のですが、メーターパネル類を動かすヒューズが飛ぶとバッテリーの充電が止まるものがあるので、メーターパネルが動かない状態で走ると大変な事が待ってます。
覚えておくと良いかも。

それは良きことを聞きました。
頭の中にしっかりメモしておきます。
ディーラーで、ヒューズを2個くださいといったら、ストックの数が少ないので、1個で勘弁してくださいと言われました。
そんなものですかね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL