今日の交信

朝、80mで0エリアのTaroさんとSKDを組んでいます。
先週は私がインフルエンザにかかり、急遽中止にしてもらいました。
今朝はピークで579と、やや弱いながらもしっかりTaroさんの信号が届いていました。
車検ではずしたアンテナが、車に取り付けられたようでした。
Google Maps APRSでTaroさんの移動の様子を見ながら交信しました。
しかし、時間とともに信号がどんどん弱くなり、QSBの谷間では了解出来なくなったので、SKDは終了となりました。

8時からは7026kHzでFISTS EAST ASIAのCW NETです。
今日は、Naoさんの次に、Taroさんが呼んできてくれました。
40mでも0エリアと交信出来るようになったのですね。
冬が終わったと感じる出来事でした。

11時近くに7003kHzを聞くと、TCVさんの信号が聞こえました。
すかさずTS-830Vで呼ぶと、今日はQRHがないですねと言われました。
830の調子は良いようです。

午後も7003kHzを聞きっぱなしにしていたら、9のMATさんが聞こえました。
呼んでみたのですがこちらの信号は届いていなかったようで、数局交信が終わった後で交信することが出来ました。
その後、CPTさんに呼ばれたのでUPしてもらい、交信を始めました。
K3の耳は良いようですね。私の830は調整不足のせいか、少し感度が落ちているようでした。
国内向けのコンディションから海外向けのコンディションにちょうど移り変わる時間帯で、尻切れになりそうだったので早々にファイナルを送りました。
今考えると、あそこでこちらのリグをK3に替えればよかったのですね。

今度の週末はFISTS EAST ASIA のQSO PARTYです。
たくさん信号が聞こえると良いのですが。

コメント

QSOありがとうございました。
830VはなかなかFBですね。
てっきりK3かと思いました。HI

日曜はありがとうございました。残念ながら尻切れ気味になってしまいましたね。

MATさんとの交信の最後のほうでダイヤルを合わせて飛び込んできた信号は驚くほどクリアで、充分お話ができるコンディションを喜んだのもつかの間、1ターンのあとで急激に信号が落ち込んでしまいました。こちらでも弱くなったので、リグのせいではなくコンディションだったと思います。

野田市まで出かけていて、fistsのNETには遅かったみたいです。

830VをQRP専用にするにはもったいないです。
ローバンドのコンテストように使われていたのは伊達じゃないですね。

Yamaさんのところでも弱くなっていたのですね。
今、VK9LAを830とK3で聞き比べています。
しっとり聞こえるのは830の方ですね。

Yamaさんのブログで、野田市移動の設備を見せてもらいました。
堤防沿いはノイズが少なくてFBですね。

気持よく聞こえるのはアナログ機という感じでしょうか?
K3は、限界レベル手前でSの割には聞きにくい感じがするときもあります。

野田の写真はポールがけっこうしなっていますね。風が強かったです。写真を撮った後にステーロープを一本追加しました。住宅から出る人口雑音が届きにくいこともあり、瓦などでの運用は受信が良い時が多いです。でも、よく行く朝霞市や戸田市の場所では時折大きなQRNNに悩まされるときがありますね。とくにローバンドでは。

>K3は、限界レベル手前でSの割には聞きにくい感じがするときもあります。

私もこれには同感です。
そういう時は、MARK-V FieldやTS-830Vのほうが聞きやすいことがあります。
切れはK3なんですが。
万能のリグというのはまだないような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL