TS-830V QRH

TS-830V

昨年から数百Hzのオーダーでいきなり周波数が飛ぶようになったTS-830Vです。
VFOがいかれかかっているようなので、オークションでもう1台手に入れて、VFOを移植しようと考えていました。
ところが、たまたま何の気なしにFIXのスイッチを触ったら、周波数が変わるではありませんか。
オンオフを繰り返してみたり、途中までスイッチを差し込んでみたりしたら、その度に周波数がずっこけます。しばらくガチャガチャスイッチをいじっていたら、QRHが止まりました。

FIXスイッチの接触不良が周波数変動の原因だったとは。
とりあえずお金をかけずにTS-830Vをまた使うことが出来るようになりました。

コメント

普段あまり使うことがないSW類は要注意ですね。

開局以来使っているTS-520VのRITスイッチも同じようにやられています。
要注意ですね。

たまに触ってやらないと機嫌が悪くなりますね。
先週末は昔の6m機(FT-690mk2)のメインダイアルで周波数飛び、
P-7DXのバリコンが、ガリガリでこれも周波数飛び。
P-7は回している内に直りましたが、690は直りません。
部品交換しないとだめかもしれません。

P-7DXは1度バリコンを交換しました。
あまりぐるぐる回すものではありません、という高田OMの言葉と一緒に、バリコンを送って頂いた記憶があります。
中学時代、CQ誌に載っていた高田OMの記事をもとにCWの送信機を作った時に、うまくいかなくて質問を編集部へ送りました。そうしたら、OMからアドバイスと部品を頂いたことがあります。
後輩を育てる素晴らしい人たちがいたから、こうやって何十年も無線を続けているんですね。

QSO有り難うございました

写真の830VでQSO戴いた様で有り難うございました。(^-^)v

私も古いRig持っていますが、たまに触ってやらないと機嫌が悪いので困っています^^;
またQSO宜しくお願い致しますm(__)m

CJPさん、出張だったものでコメントが遅くなりました。
交信ありがとうございました。
はい、写真の830を使いました。
開局当時から使っている520と一緒に、週末には必ず灯を入れるようにしています。
830はドライバーだけ働くようにしてQRP専用にしたいのですが、まだ手をつけていません。
また、お空でお会いしましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL