FC2ブログ

オール東北コンテスト

オール東北コンテストに参加しました。
部門はオールバンドCWです。
最近は2m辺りから始めることがあるのですが、今年はリグの関係で6mから始めました。
6mはQRVしている局が少なくて、すぐに160mへQSYしました。
160mと80mはLW+ATUなので耳が悪いのです。ノイズレベルが高めなので、呼ばれていることはわかるのですが、コピーできないことが結構あり、申し訳なく思います。
面白いと思ったのは、磁気嵐の影響でコンディションが悪いはずなのに、しょぼいアンテナでWまで電波が飛んでいたことです。
80mJA7test.jpg
RBNでJAよりも先にWが拾ってくれるとは、コンディションというのは面白いものですね。
土曜日夜はここまでです。

日曜日の朝はすぐには起きられず、始めたの7時半頃からです。
スタートは40mバンドでしたが、大票田の1エリアがなかなかオープンせず、得点は伸び悩みました。
11時近くになってEsが出ていることに気づき、20mへQSY。その後、15mへ行ったり、10mへ行きましたが、10mは1局だけで、15mは局数よりもマルチ稼ぎという感じでした。
1時過ぎからは40mを主体にハイバンドを行ったり来たりして15時を迎えました。

JA7testQSO.jpg

結局、昨年3位の局数は超えましたが、2位の局の交信数を超えることは出来ませんでした。
寝坊とコンディションのせいにしておきましょう。磁気嵐の影響か、強い信号はありましたが、全体的に弱くてふわふわの信号が多かったです。結果発表前なので、マルチは内緒にしておきます。

交信していただいた各局、ありがとうございました。
それから、呼んでいただいたのにコピーできなかった方は是非オールJAで交信お願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL