今朝の7MHz&14MHz

ヨーロッパ、アフリカがオープンしていました。
ワッチしたのが06:00からだったので、少し遅かったかもしれません。
C91LWを06:30辺りから呼んだのですが、私のところにはピークで559,平均339くらいでコールバックはありませんでした。
その他ZBとか、アフリカが何局か聞こえていましたが、交信はあきらめて14MHzにQSYしました。
ここのロケーションは、アフリカ方面が弱いです。自宅は頂上近くではありますが頂上ではないので、山頂が邪魔なんですね。

14MHzはすでにWがオープンしていたので14.058MHzでWのFISTSと交信しようと思いました。
ところが、もうすでに14.058MHzでは交信が聞こえていたので、前後の周波数を聞いてみるとCQ FISTSを見つけました。
交信出来たのがKD6DKCでした。その周波数でNETをやっていたようで、QSYのお願いがあったので1kHzダウンしたのですが、はぐれてしまいました。
それで、14.059MHzでCQを出していたら今度は私がKD6DKCに呼ばれて無事に交信が成立しました。
そのあと、WB6CGJが呼んできて、今朝は2局のFISTSと交信出来ました。

Nov15FISTS2.jpg

コメント

私も同じ時間に同じくらいの周波数にいました。一度スタンバイしたら「JK7UST de K...」というのが聞こえました。

私もCQ出そうと思って057くらいでQRL?打ったら、ネットやってるからQSYしてくれと打たれました。SRIと打ったらTNX FER ASKINGと言われました。

あれまあ、重なっていましたか。失礼しました。

今朝、TaroさんとのSKDがコンディションのために不成立でした。
それで、20mを聞いたら14.057MHzでRZRさんがWのFISTSと交信しているのが聞こえました。
声をかけようと思ったら、またWから呼ばれたようなので、1kHz下の14.056MHzでイリノイのFISTSと交信しました。
そろそろCCアワードがもらえるくらいのポイントになったのではないですか?

K1でイリノイ?

皆様のお話を羨ましく聞いております。
SUGIさん、K1でイリノイとQSOですか?凄いですね~。
以前、カリフォルニア州サンディエゴに移動したとき、丘の上から日本に向けて小さなホイップで電波を出したことを思い出しました。

QWさん、イリノイの無線局と交信したときはK3 100Wでしたよ。
最近のQRP DXは3D2YA Akiさんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL