FC2ブログ

15番目の道の駅

Kakuda0422miti1.jpg

振替休日を利用して、宮城県では15番目の道の駅となる、角田の道の駅へ行ってきました。
先週金曜日にオープンしたのですが、土日はさすがに激混みだろうと思い、本日行ってきました。
月曜日にもかかわらず、駐車場は満車に近かったです。日曜日はどんな状況だったのでしょうか。

Kakuda0422miti2.jpg
7MHzで運用してきましたが、最初は間違ってRS0614と打ってしまいました。
RS0614は大崎ですね。大変失礼しました。正しくはRS0615です。

A1クラブのRBNには時々しか載らないくらい悪いコンディションでした。
スポット的に2,3,4,5,8エリアの局と交信できる感じでした。
それでも、平日の昼間にもかかわらず、50局と交信できたのはうれしかったです。
今日はとてもいい天気でしたから、太陽光パネルが大活躍しました。
常にサブバッテリーへ2Aの電流を送り込んでくれるので、リグの手元で12.5Vの電圧が2時間後にも12.3Vという表示でした。
出力を25Wに抑えたのも良かったのでしょう。サブバッテリーをいたわってやらないと。できれば丸5年使いたいので。

コメント

道の駅『角田』

Sugiさん、移動運用お疲れ様でした。角田の道の駅、最近出来たばかりの箇所からQRVなされたのですね。気付かずで大変失礼を致しました。此処の処、また道の駅開設の動きが出始めていますね。平日でありながら50 QSOは上出来ではないでしょうか。況して、ハム局が所轄官庁でも月次毎のデータ更新で再び右肩下がりの現状の厳しい中でのQSO数ですから、短時間でもこれだけGET出来ただけでも大収穫ですね。何か新スプリアスの問題で認識している局と全く認識していない局の差がここで如実に顕著に出始めていますね。スキルのない局は門前払いと言うか淘汰の対象しかり…。ライセンス取ったから後は安心という考えは捨てないといけませんね。それがハム局減少に拍車を掛けているのかも…。チコちゃんの例えじゃありませんが「ぼ~っとしてんじゃねぇよ」ですね。σ(^_^;)

No title

初交信の局が何局もいて、休日との違いを感じました。
「ぼーっ」と生きていても、なんとかなるような優しい趣味として、これからもアマチュア無線が存在してくれるといいのですが。若い方が入ってこないのが悩みですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL