FC2ブログ

VP6D & YJ0GC

間もなく終わる2つのDXペディションですが、どちらも1回交信できました。
YJ0GC Vanuatuは40mCWで交信できました。
Vanuatuは2005 YJ0YL 20mCW, 2009 YJ0TXF 17mCW, 2011 YJ0ABP 20mCWのQSLをCFMしています。
VP6D Ducie Isは12mCWで交信できました。
Ducie Isは2008年VP6DXで40mCW,20mCW,15mCW&SSBのQSLをCFMしています。

VP6D Ducie Isの12mCWはATUを直したおかげです
VP6DもYJ0GCも80mCWと160mCWで入感していたのですが、ピークで339と信号が弱くて呼ぶレベルではありませんでした。
ところが、12mバンドだとS2~3で入感していれば十分交信できるのです。
今日もピークでS2くらいでしたが、VP6Dのオペの良い耳のおかげで交信が成立しました。
ATUにLWという設備ですが、30mやローバンドでも交信できるとありがたいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL