FC2ブログ

再び太陽光発電

DSCN1092.jpg
写真の秋月電子で購入した充電コントローラーが壊れてから、しばらく太陽光発電パネルが使えなくなっていました。
地震もあったことなので、システムを再構築するために新たなコントローラーを購入しました。

DSCN1090.jpg
今度のコントローラーは液晶パネルがついていて、発電量、バッテリー電圧や電力使用量がわかるようになっています。
この写真では、発電して0.2Aの電流で充電中であることを示しています。
今までは電流計やテスターで充電電圧、電流、バッテリー電圧などを測っていたので、コントローラーだけで状態がわかるというのは便利ですね。壊れた安いコントローラーの2倍以上の金額を出した甲斐があります。
常時使用するためには少し心もとない製品ですが、移動運用の時に引っ張り出してきて使うくらいなので、これで十分使えます。
取り付けていると10mAくらいは電気を消費するようなので、普段は外しておきます。

DSCN1091.jpg
50Wのパネルです。曇りなのでこんなものでしょう。

DSCN1088.jpg

DSCN1089.jpg
実は、今回購入したのはこれがメインです。
バッテリーと太陽光発電コントローラーとDC-ACコンバーターが1つの箱にセットになった製品です。
150Wなので大して容量はありませんが、手元に置いて緊急時にすぐに使えそうです。
充電は太陽光発電、AC、シガーソケットからできるので、電気を使い切っても充電できそうです。
USB端子もあるので、電気に詳しくない家族でも、携帯の充電くらいは一人でできますね。
大きな電力を使う時はサブバッテリーを、お手軽に手元で使いたいときにはこのバッテリーセットを使いたいと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL