ALL JA

今回の目玉は80mでした。
先週のオール東北コンテストで活躍してくれたATU+LWでオールバンドに出ようという作戦です。
ところが、5Wの信号は全く飛んでくれませんでした。ラジアルを何とかしないとだめのようです。
結果はこんな感じ。
2018ALLJA.jpg
80mで30マルチくらい稼ぐつもりだったのですが当てが外れました。
マルチがこれではマルチバンドにエントリーしても先がないので、7CWQRPにエントリーしました。

リグはK3をメインに使う予定でしたが、80mがダメだったので、メインリグはFT817になりました。
それから、使い物にならなかった貴田電子のトランシーバーキットの受信部を切り離して、送信機としてデビューさせました。
DSCN0969.jpg

LA1600を取り去り、1番ピンから受信信号を取り出してAORの受信機AR7030につなぎました。

DSCN0971.jpg

DSCN0972.jpg

ところが、複同調回路を介して受信機につなぐと、信号強度が10dBから20dBダウンします。これでは感度が悪いわけです。
それで、アンテナ切り替えのリレーのところから信号を取り出すことにしました。
それが功を奏してセパレートタイプのQRPリグが完成しました。

DSCN0975.jpg
これを使って、ALL JAで10局近くと交信しました。
ゴールデンウイーク後半に開催されるQRPコンテストに、この組み合わせで運用してみようかと考えています。

コメント

ALL JA コンテスト!

Sugiさん。お疲れ様でした。こちらもALL JAにQRVしました。1日目、7MHzが全然ダメだったので、3.5MHzからスタートしました。やはり先手必勝ですね。5局程QSOした後、2日目に7MHzへQRV。処が有り難い事に、早朝からコンディションが良い事…。午前中に目標値をほぼ達成してしまいました。今回も何時も拘ってやっている。1マルチ1QSOですね。中盤以降からは、交信していない局も数局居りましたが、マルチ検索で全て先にQSOした地域のマルチと重複ばかりでしたね。結果、18:00を以って早めにドロップアウトしました。3.5MHzで10局、7MHzで15局でしたか…。他の上位クラスのコンテスターからみれば、「そんなもん」って言われそうですが…。(*^▽^*)ゝ*

No title

Ackeeさんも日曜日の朝のコンディションを楽しまれたようで良かったです。HFハイバンドがオープンしたのがそこだけだったので、7MHzはそこそこにして、上の方で呼びまわっていました。終了間際は7MHzで結構積み増しができたので、ありがたかったです。次は6日のQRPコンテストに参加する予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL