GとQRPで交信

そろそろ秋の気配が忍び寄ってきたのか、昨夜は14MHzでイギリスのJohnと交信できました。
彼とは3回目の交信になります。もらったリポートは529。こちらからは579を送りました。
こちらの出力は5Wでアンテナは4エレHB9CV。Johnは400Wで3エレ八木です。
S2ではQSBの谷間でコピー出来なくなるので、こちらはQRPであることを打電してファイナルを送るつもりでした。しかし、Johnは「QRPでチャレンジしているんだ。すごいことだ。」と打電してきました。すごいのはこちらのQRPの信号をコピーしているJohnの方だと思います。
2局間の距離は9000kmを軽く超えています。飛びますね!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL