100mWで

昨日は18MHzで遊んでいました。
CQを出していると5エリアのQRP局からコールがありました。3Wの信号が559で入感していたので、こちらの出力を100Wから5Wに落とすと539というレポートを頂きました。

それに気をよくしてRBNを見ながら5WでCQを出しているとK2の表示とRBNの表示が400Hzくらいずれています。K2の周波数表示はいくら調整してもすぐにずれるので、最近はお構いなしに使っていたのですが、さすがに400Hzとなると無視できません。それで、本来はダミーロードにつないでやるべきなのですが、K2の出力を100mWに落としてCQを出しながらIC7300でモニターしてみました。
そうしたら、すぐに3エリアの局からコールされて慌てて交信を始めました。相手は599でこちらのレポートも599でした。レポートはご祝儀相場かなとは思いますが、3エリアまで飛んでいったのは間違いありません。

その後、しばらく100mWでCQを出したのですが、さすがに応答がないので、5WにしてCQを出すと立て続けに3局と交信できました。そのうちの1局はよく知っている局で、549というレポートを頂きました。おそらく、これが本当の?レポートだと思います。最近のレポートは599に高止まりしているので、QRPerとしては本当のレポートが知りたいところなのでOMのレポートは有り難かったです。

500mWでもWに飛んでいきますから、3エリアがどうしたという声もあると思いますが、それでも100mWという出力で交信できたのは嬉しいものです。今朝はそれに気をよくしてAYU-40(出力200mW)でCQを出したのですが、残念ながら空振りに終わりました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL