相馬市移動

IMG_0586.jpg
今日は相馬市の松川浦へ行きました。黄砂のために、空が白っぽかったです。
朝、出発する時のサブバッテリーの電圧は無負荷で12.77Vでした。松川浦へ行くまでに充電されて13.07Vまで上昇しました。
松川浦で10MHzを運用し、終了した時点で12.66Vになりました。そして、1時間半位の帰り道で充電し、自宅に到着した時点では12.98Vでした。今日も走っている途中で昇圧回路が作動しました。その時、AMでお昼のニュースを聞いていたのですが、ノイズが入りました。これは、既にこのアイソレーターを使っているOMさんから聞いていたので、確かめてみるためにAMで聞いてみました。AMラジオを聞く機会はそれほど多くないですし、ノイズの混入はいつもというわけではないので(ノイズの周波数が一定せず移動する感じ)、それほど害は気にしなくても良いと感じました。昇圧回路が働かなければノイズが出ないので、そこが原因でしょう。

次回の移動場所が車で1時間、2時間の所であれば、補充電しなくても十分運用を楽しめそうです。まだ2度目の移動運用ですが、昇圧回路つきのアイソレーターは優れものだと思います。

コメント

相馬は何年も行ってないです。
戦国自衛隊のロケ地ですね。

No title

松川浦もすっかり変わっていました。
知っている風景が見られないということは寂しいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL