TX5Tと交信


7MHzCWでTX5Tと交信しました。
その後、SR-7でTX5Tを聞いています。
受信のトップを復同調回路にして、放送波の低減化を図っていますが、焼け石に水です。
それから、フィルターはAM用のセラミックフィルターなので混信がたくさんあります。
それでも、これくらい聞こえれば実用にはなりますね。

コメント

SR-7

SR-7は、音量、大きさ、操作性、感度、その他、バランスが取れていて、センスの良い受信機ですね。
私もSR-7のような、いつでも側に置いておきたくなるようなリグが作れるようになりたいです。

No title

TUBOさん、私も同感です。SR-7は良いリグですね。各局が作っているのが分かります。
今興味があるのはCQ誌1月号114ページに載っていたN6QW Simpleceiver改良版です。昔ぷりアンプに使ったJ310を使った回路が面白そうです。
組み立てていないQRPリグのキットが2つあるので、それが終わったら挑戦してみようかと考えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL