AYU+DDS-VFO調整

ケースに入れる前の動作確認を行いました。AYU&DDSVFO
周波数は7MHz帯の全てに動くことができるようになりました。
DDS-VFOのローパスフィルタを改造してあるので、10MHzでも可能です。AYUのローパスフィルタを10MHzようにすれば2バンド送信機になります。
これからケースに2カ所穴を開けて、AYUを取り付けたら完成です。

コメント

AYU

DDS+AYUは順調のようですね。
私も貴田電子のDDSをいじっていますが、起動時の不具合があるものの、動作はしているようです。今日はSR-7のVFO部にDDSの信号を入れてみましたが、流石にQRHもなく安定して受信できました。

私も送信機はAYUかQP-7かどちらかにしようと思案中です。

No title

TUBOさん
DDS-VFOは受信機の中間周波数が変わっても対応できるので、便利だと感じています。とりあえず既製の受信機を使う予定ですが、自作の受信機と組み合わせて、セパレートで運用するのが目標です。
QSOを楽しむのであれば、mWのAYUではなく、QP7の方がいいかもしれませんね。AYUの後ろに1段電力増幅部を増設することも考えています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL