このコンディションは

冬至の前後?夕方に北極方向からEUへのパスがあります。
CONDX20170103.jpg
(RBN 1730JST頃)
その日によってなのか、あるいは時間によってなのか電波が来る方向が多少変わりますが、
純粋なショートパスではないのです。
聞こえてくる局はフィンランドやスウェーデン、あるいはイギリスなどのわりと緯度の高い地域です。
Grayline20170103.jpg
ちょうど、グレイライン上のパスなのでしょう。
残念ながらEUからの応答はありませんでしたが、鳥栖のお馴染みさんから声がかかりました。
年末に横浜でお会いした時のことや、年賀状の御礼を打電しているうちにフェードアウト。
いつものことなのですが、フェードアウトするまでの時間との闘いになります。
年賀状よりも速く年始の挨拶をすることができました。さすがは無線ですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL