A1CC賞状

A1CCの賞状をメールの添付ファイルでいただきました。
A1CC1000.jpg
事務局の谷口さん、各局、ありがとうございました。

A1CCについて
は上をクリックしてください。

ARRL DX contest

今年はQRPで参加しました。
15mでは80局と交信できました。
東海岸局はNH,MA,CT,VAなどと交信しています。全体では半分の25州と交信
できました。
ARRL15m2013.jpg
やはり、バンドを下りるにつれて東海岸とは交信しづらくなりましたが、40mで
もNHと1度交信できています。
ARRL40m2013.jpg
QRPはDXコンテストの方がJAのコンテストよりも厳しいですね。実感します。
QRP FBと打電してくれる局もいます。
ピックアップしてくれる局に感謝、感謝です。

コンテスト審査会

今日はオール宮城コンテストの審査会でした。
コンテストの書類では、私自身数々の失敗をやっていますが、似たような方が結構いらっしゃいます。
たとえば、コンテストの名称を間違えたり、コンテストNRが違っていたり、スコアが未記入だったり、サマリーがついていなかったり、etc.
メールの送信ボタンを押す前に、もう一度、間違い探しをしておきたいですね。

今日は日中0度以下の、寒い一日となりました。
ここは5cmくらい雪が積もりました。仙台市内は道路凍結のため、事故が結構あったようです。
皆さんスピードを落として運転しているので、審査会場までいつもの倍の1時間かかってしまいました。

免許がおりる

KX3の免許がおりました。
KX3_1.jpg
昨年末に申請し、3週間後にTSSから質問がきました。数回のやり取りをして、2/1に保証認定がおりました。すぐに総通へ申請し、今日免許がおりました。申請してから、1ヶ月半は長いですね。

少し、交信して使い勝手を調べたいと思います。

亘理町移動

宮城県亘理郡亘理町へ行きました。
鳥の海といって、宮城県亘理郡亘理町の太平洋岸に位置する汽水湖があるところです。
日帰り温泉施設があって、時々おじゃましていました。
大震災の時に、その施設を残して根こそぎ持って行かれてしまいました。
6階建てくらいの建物が温泉施設です。その向こうが太平洋です。今は、低い堤防が築かれていました。
torinoumi1.jpg

小さな漁港があり、その復旧工事も細々とやっていました。日曜日だったからかもしれません。10MHzで運用しましたが、車の近くで測量していました。邪魔になったかな?
本当に、復旧でさえまだこんな有様です。復興するのは、いつになるのでしょうか。
torinoumi2.jpg

PLC改悪

総務省HP

改正概要
現在、高周波利用設備のうち「広帯域電力線搬送通信設備」については、屋内においてのみ利用が認められていますが、屋外(分電盤より負荷側)に利用範囲を拡大するため、屋外利用をする場合の規定について電波法施行規則に新たな技術基準を設ける等、関係省令等を改正します。

意見提出期限:平成25年3月11日(月)午後12時(必着)(郵送の場合も、同日必着)

PLCが屋外で使用されると、ノイズが増えます。
ただでさえ、ノイズだらけの空間なのに。
このままでは、HFでアマチュア無線が楽しめなくなります。
日本は無線LANなんかが充実しています。PLCに頼らなくても、十分やっていけます。
みんなで反対意見を出しましょう。

タワーを降ろす

昨夜から強風が吹き荒れ、風の音で夜中に目が覚めました。
そうすると、アンテナのことが気になって、外に出てタワーを降ろすことにしました。
昇降用のスイッチはタワーについているので、真夜中に外へ出なければなりません。
普段はアップダウンするときの音が気になるのですが、昨夜は風の音がすごくて、タワーの音など全く気になりませんでした。
強風でタワーを降ろす
寒かったので、半分降ろしただけです。
タワーの各段が少しでも重なると、強度が上がるそうです。

今朝はハイバンドで北米向けのコンディションがよかったそうですが、私は7MHz国内専門でした。
でも、おかげで知り合いの方と次々に交信できました。MNI TNX.