FC2ブログ

All Asia コンテスト

まだ途中ですが、あまりコンディションが良くないので途中経過を。
もちろん途中経過が最終結果と言うことになる可能性もあります。
AACW1.jpg
9割が20mの交信です。
40mでJAから何度か呼ばれました。AAではいつからJA同士の交信も有効になったのかと一瞬焦りました。マルチにも得点にもならないですよね?

オール東北コンテスト 結果発表

結果が出ました。 ここをクリック
オールバンド電信で1位でした。
これで連勝です。
交信していただいた皆さん、ありがとうございました。

WPX参加

WPXに参加しました。
QRPの予定でしたが、コンディションが悪かったので100Wで参加しました。
WPXpoints.jpg
7と14の2バンドでどちらも80局前後という微妙な交信局数でした。

WPXqsorate.jpg
コンディションが悪かった土曜日にあらかた交信してしまい、コンディションが回復した日曜日は根気がなくなってわずかな局数になりました。4桁のナンバーが飛び交う中、3桁のナンバーを打電すると、必ずと言っていいほどNR?を打たれました。まあ、1桁違うのでしょうがないですが。
8P5Aとは7MHzでも14MHzでも交信できました。どちらもほぼ1回のコールで応答がありました。北米、カリブ方面の飛びは相変わらずいいです。ロケーションさまさまです。
石巻を望む
(石巻方面を望む)

QRPコンテスト結果

2018QRPtestResult.jpg
結果が出ました。
7MHz自作部門1位です。
賞状もいただきました。ありがとうございました。

全体の結果はここ

2018 WW CW結果

2018WWCWcertif.gif
世界25位でした。
太陽黒点が底の時期でも、これだけ交信できるのはさすがに14MHzですね。

QRP Sprint

いやー我慢のコンテストになりました。
20190505CONDX.jpg

Esはこんなにオープンしているはずなのに、交信局数は10局もいきませんでした。
おまけに、私が出したCQはアンテナの後ろにあるはずのWに飛んだだけ。
0505QRPtoW.jpg
一体どんなコンディションだったのでしょうか。

第二部のHFローバンドもぱっとせず。
QRPtestQSOレート40m
最初の1時間で全体の6割くらい交信してしまいました。
その後は、お使いに行ったり夕飯を食べたりで、昨年の半分をやっと越えた程度。これでは、とても入賞などできません。
リグはK2を使いましたが、耳が悪くなったことを実感しました。
以前よりもノイズの中からコールサインをピックアップ力が衰えました。5,6局はコールサインをコピーできず、ごめんなさい。

DSCN1290.jpg

オール東北コンテスト

2019JA7.jpg
開始直後は3.5MHzでスタートしました。
これは少し失敗。
仙台近郊は50MHzに出る局が少ないので、スタート時には50MHzを優先すべきでした。翌日、50MHzを聞いてみたのですが、コンテストに参加していない移動局が1局聞こえるだけでした。時すでに遅しです。さらに、144MHzや430MHzではほとんど交信したことがないので、是非交信してみたいです。
少ししてから1.9MHzにQSYしました。ATUのおかげで簡単です。でも、雑音は多いし飛びは悪いので、ご迷惑をおかけしたのではないかと危惧しています。ATUは決して魔法の箱ではありません。それでも、ATUのおかげで1.9MHzや3.5MHzに出ることができました。昨夜は3.5MHzと1.9MHzを行ったり来たりして局数を増やしました。

夜はしっかり寝て、朝早くからは運用せず、7MHzでスタートしました。
ご飯休憩をはさんで、午前中はEsのオープンに気を配りながら7MHzでランニングしました。
Esは10分くらいの短時間のオープンが数回あるだけで、そのうちの1回の途中からオープンに気付き、14MHzにQSYしてマルチを増やすことができました。できればもっと長くオープンしてほしかったのですが、こればかりは致し方ありません。日曜日はほとんど7MHzで運用することになりました。

「コンステター」の楽しみの一つに顔なじみの局との交信があります。
もちろんコンテストなので長々と交信するわけではなく、短い時間の中に気持ちを盛り込むところが気に入っています。今日は、普段コンテストに参加していないOMさんから声をかけてもらい、ありがたかったです。コンテスターならやらないのでしょうが、コンステターなのでこんな楽しみもあります。

昨年の記録を上回ることができ、目標は達成することができました。これだけ交信すれば、7エリアの局としては合格をもらうことができそうです。なるべく弱い信号もピックアップしようとしましたが、コンディションのためにコピーできなかった局が結構ありました。呼んでいただいたのに申し訳ないです。これに懲りず、またよろしくお願いします。


AA TEST結果

コンテストの結果が発表されました。
ここをクリック
2018AACWResult.jpg
20mCWLOWで20位でした。
今年のコンディションも期待薄でしょうか。

オール宮城コンテスト結果発表

結果が発表されました。
こちら

来年の参考にしてほしいという気持ちをこめて、入賞者のQSO|POINT|MULTIを記載しました。
これで、多少なりとも作戦を立てることができるのではないでしょうか。

それにしても、県内局部門は3.5MHzや21MHzの参加局がないのは残念でした。
もう少し宣伝方法を考えておかなければならないですね。