道の駅 三滝堂へ

1日にオープンした登米市にある道の駅 三滝堂へ行きました。
IMG_0464.jpg
とても混んでいて、車を止めるまで10分以上は並んでいました。
もちろん交信しました。10.127MHzで運用しました。
コンディションはEスポのようにスポット的にオープンする感じでした。(スポット以外は聞こえない悪いコンディション)
それでも、普段は滅多に交信できないFISTSメンバーと交信できたのが収穫でした。なんでも、新たに100W機を手に入れたそうで、いつものQRPではなかったから交信できたように思います。

IMG_0465.jpg
交信して頂いた局には、道の駅のスタンプを押してQSLカードを送ります。

5U5R初日出る

遅ればせながら5U5Rと20mCWで交信できました。それもオンフレで。
ただのオンフレではなく、5U5R自身が交信する度に数百ヘルツUPしていくスタイルで、私にとって初めてのスタイルでした。
K3のXITを150HzUPにして呼ぶこと10回あまりで、ピックアップしてもらえました。
その後、30分もすると14024kHzでいつものようにスプリットで交信していました。
5Uは20年前に20mSSBでCFMしていますが、CWはWKDのみだったのでQSLはしっかりもらおうと思います。

TX5Tと交信


7MHzCWでTX5Tと交信しました。
その後、SR-7でTX5Tを聞いています。
受信のトップを復同調回路にして、放送波の低減化を図っていますが、焼け石に水です。
それから、フィルターはAM用のセラミックフィルターなので混信がたくさんあります。
それでも、これくらい聞こえれば実用にはなりますね。

XX9D

XX9D_1.jpg
Macauは14MHzSSBで既にCFMしています。
7MHzCWはWKDだけなので、できれば交信したいのですが、巡り合わせが悪くて初交信はRTTYでした。その10分後にSSBで交信しました。今朝、14と21のCWで交信しましたが、7のCWは未だできず。ペディション終了の明日までに、果たして交信できるでしょうか。(近いからいつでも交信できると思っているのが悪いのかも)

新地町移動

Shinchi.jpg
相馬郡新地町へ移動運用してきました。
津波で大きな被害を受けたところですし、お隣の双葉郡は福島第一原子力発電所があるところです。
そんな町に行ったのは、大学の合宿所があったところだからです。
どうなっているのか気になっていたので見に行ったのですが、近くの道路は工事中で封鎖されていました。JR常磐線の新地駅が復活したというニュースを聞いていたので、合宿所まで行けるかと期待していたので残念でした。

10MHzのアンテナをレヴォーグの屋根にぺたりとマグネット基台で取り付けました。
30局ほどのアマチュア無線局と交信できました。国内のコンディションは回復しつつあるようです。
交信いただいた皆さん、ありがとうございました。

NYPステッカー

DSCN0725.jpg
昨日届きました。
あと5枚か~

CQに応答あり

昨日は鳥栖のOMと交信できましたが、今日はスウェーデンの局から応答がありました。
ビームは北極あたりに向けてあります。
交信した局がクラスターにアップしてくれたようですが、その後の応答はありませんでした。
DXCLUSTER20170104.jpg

今日、EUから応答があったのは信号強度が上がったからです。RBNを見てみると
RBN20170104.jpg
昨日よりも17dBも信号強度が上がっているので、スウェーデンから応答があったのでしょう。
北米にはあまり強いパスがないようです。

正月休みの最終日は、年末にできなかった風呂掃除の片手間に、オール兵庫コンテストに参加して終わりました。
さて、3時間以上かけてピカピカにしたお風呂に入ってきますか。

このコンディションは

冬至の前後?夕方に北極方向からEUへのパスがあります。
CONDX20170103.jpg
(RBN 1730JST頃)
その日によってなのか、あるいは時間によってなのか電波が来る方向が多少変わりますが、
純粋なショートパスではないのです。
聞こえてくる局はフィンランドやスウェーデン、あるいはイギリスなどのわりと緯度の高い地域です。
Grayline20170103.jpg
ちょうど、グレイライン上のパスなのでしょう。
残念ながらEUからの応答はありませんでしたが、鳥栖のお馴染みさんから声がかかりました。
年末に横浜でお会いした時のことや、年賀状の御礼を打電しているうちにフェードアウト。
いつものことなのですが、フェードアウトするまでの時間との闘いになります。
年賀状よりも速く年始の挨拶をすることができました。さすがは無線ですね。

今年の運用

数日で今年が終わるので、今年の運用についてのまとめです。
A1aa20161211.jpg
これは12月11日までのデータですが、運用日数が150日なので、ほぼ2日に1日の運用になります。仕事をしながらよくやりました。
2000局と交信して、そのうち1500局がコンテストです。コンテストが好きなんですね。長時間は疲れるので嫌ですが。QRPでも結構交信していますが、半分以上がコンテストです。移動運用はめっきり少なくなりましたが、これからも続けていきたいです。
Log20161228.jpg
バンド別に見てみると、圧倒的に40mが多いです。DXもJAもOKなバンドなので、楽しいバンドです。大健闘なのは17m。Eスポがオープンする季節はまず17mを聞きました。それから6mに上がることが多かったでしょうか。それから、80mは今後増えていくかもしれません。冬場は国内のコンディションが安定していますから、のんびり交信するには良いかもしれません。12,10,6mは交信数が少ないのでもう少し挑戦してみたいところです。