FC2ブログ

S01WSをLoTWでCFM

S01WS.jpg
わずか100円強のドネーションでLoTWにUPしてくれました。国際郵便がNGだからかもしれませんね。
CWではないのが残念です。CWはパイルの壁が厚くてだめでした。

SASE

久しぶりにSASEを受け取りました。
オランダのアマチュア局からでした。
JIDXの交信のQSLカードが入っていました。
PA7DN.jpg
早速郵便局へ行き、返信を出そうとしたのですが、24時間営業の郵便局が18時過ぎには営業終了でした。
HPで営業時間を見たら土・日は7~18時となっていました。残念。

5I5TT QSL

DSCN1368.jpg
OQRSで請求したカードが本日届きました。
今回は20mCWでした。

A82X QSL

A82X.jpg
数日前にカードが届きました。
久しぶりのダイレクトでした。

5K0K LoTWでCFM

2週間ほど前に交信した5K0KのQSLをLoTWでコンファームしました。
5K0K.jpg

HK0sanandres40m.jpg
調べてみたらサンアンドレス諸島は2006年のHK0GUをはじめとして今回で5局目になります。
もう、呼ばなくても良かったかも。

今月のカード

今月、初めてA1CLUBの記念カードを受け取りました。
QSLJuly2018.jpg

そろそろ私の記念カードも届き始めるころだと思います。
今年はA1CLUB20周年でもあり、私の開局40周年でもあります。
最近、コンテストでの交信は特別な場合以外はカードを発行していませんでした。
今年は2つのおめでたいことが重なったので、オール宮城コンテストとオール東北コンテストでもカードを発行することにします。
まだ届いていない方、もうしばらくお待ちください。

QSLカード発注

QSL20170708.jpg
手持ちのQSLカードがなくなりそうだったので、印刷通販プリントパックにQSLカードを1000枚発注しました。

サイズ 100×148mm 用紙 光沢紙(ホワイトアートポスト) 厚み 厚め(220kg)で1000円クーポンを使って送料を含めて1280円でした。1枚あたり1.28円と破格です。クーポンを使わなくても1枚あたり2.28円ですから白紙カードよりも安いかもしれません。
筆記性が劣るために裏面にデータをインクジェットプリンターで印刷した時に、乾きにくいのが失敗したところです。100円位高くなりますが、表ミラーで裏が上質紙にすれば良かったと反省しています。

当初はコールサインだけのシンプルなデザインでQSLカードを印刷している会社に発注しようと考えていたのですが、そこよりもずっと安く写真のカードが印刷できるので一般的な印刷会社を選びました。

20年前のQSL

1995年の交信でした。
今月届いたQSLの1枚。
UA0DX1.jpg
20年前はすでに交信のほとんどはCWでしたが、なぜかこの局との交信前後数局はSSBの交信になっています。
何があったのでしょうか。さっぱり覚えていません。

AC9E

DSCN0654.jpg

Dan AC9EからダイレクトでQSLが送られてきた。
太陽光でバッテリーをチャージしながら50W出力で運用している局だ。
私も車で移動運用した時に、天気が良いとソーラーパネルで補充電しながら運用することがあると打電したので、それでダイレクトQSLになったのかもしれない。
交信した時は固定からで太陽光発電は関係ないので、移動運用時の様子をカードに入れて航空便で送ってみようと思う。珍局のカードは貴重だけれど、こういうなんでもない交信のカードもとても良いものだ。